ありがとうだより 第6号 冬の号


特集:摂食障害をくぐり抜けてみて感じること〜K君の手記〜


〈今自分が大事だと思うこと〉

@「治すんだ」という思いを忘れるな

A必ず治ると信じること

B一人で閉じこもらないこと


☆会社を辞めようと決意した時。

☆本気で治すための行動を起こすにはいくつかのきっかけがあった。

☆本気で治りたいと思った瞬間からもう治り始めているのです。

☆摂食障害という事件は、私にとって、とっても意義のある経験だった。

☆それは私にとっての生きる意味を知ったからだ。

一冊¥100で購入できます。
注文はメール、 電話(03−5330−6562)、FAX(03−5330−6560)でお受けしています。